wp_sv_259_3098 のすべての投稿

「悪」も「ルール」も

悪に関して考えていきたいと思います。
悪というと、やっぱり悪いイメージが挙がってくるかと思います。
それは何ででしょうか。
判りません。
逆によってみたいと思います。
ルールだ。
ルールは何なのでしょうか。
正しさを力で証明するみたいな感じだ。
では正しさは何なのでしょうか。
悪には、悪の正しさがあるのではないかと思います。
何らかの悪のモラルを通じて動いているからこそ「悪」として成立しているんだと思います。
こうなってくるって「悪」も「ルール」もなんにも貫くような気がしてくる。
但し、現に「悪」はいらっしゃるないしは在ると思います。
むしろ、ルールがどこにあるのかとすら思えるのが常々ではないでしょうか。
「ルールのゼロ」、これでは人前が機能するのかと思います。
基本的に婦警が、常識が「ルール」となっているかのように思います。
何らかの悪行が起きたときに対処してくれるからだ。
その根幹には、国家があるは分かりますが具体性という見た目な存在を通じてしまうと、やっぱり国家はのほほんとしてしまうのかもしれません。
するとどこに国家が在るのかとすら思えてくるのではないでしょうか。
国家は見えにくい存在なのかもしれません。
出会い系サイト北海道札幌で人気